一日のリズム、一週間のリズム、一年のリズムが
おだやかに繰り返され深く心に刻まれる
あたたかく、うつくしく、安心して過ごす幼児期は
人生の土台となり、その子だけの宝物となる
開園
自由遊び

設定保育
月・ミツロウ粘土
火・にじみ絵
水・おやつづくり
木・オイリュトミー
金・戸外保育

おやつ
お集まり
ライゲン

外遊びや散歩

昼食

お話や人形劇

降園

午睡
おやつ
随時降園
18:00閉園

ねっこぼっこ園では、一人一人のお子さんとの出会いに感謝して、
日々愛おしんで成長を支えます。

生きることを始めたばかりの幼い歩みを
毎日の安定したリズムと穏やかで護られた空間の中で心地よく過ごし、
人と人との深い繋がりと 戸外でのびのび遊ぶ様々な感覚体験を通して、
その子自身の力強い歩みとなるように。。。

子ども達の未来につながる今を大切にして保育しています。